フィギュアスケートを外野から楽しむ&応援するための会


by carthaginois

ジャパン・オープン2006開催

シーズンが終わって間もない、フィギュアスケート・ファンにとってはちょっと淋しいこの時期、シャパン・オープン2006という、ちょっと目新しい、面白い大会が開催される。
日本チーム、北米チーム、欧州チームという、地域別の3チームが競い合う団体戦で、各チームはそれぞれプロ・アマ混合の4選手(男女各2選手)で構成され、その4選手のフリー演技の点数の合計点で勝敗が決定されるというゲーム形式の大会らしい。この参加選手がなかなか豪華!

[日本チーム]
浅田真央、安藤美姫、高橋大輔、本田武史

[北米チーム]
ジョアニー・ロシェット、アリッサ・シズニー(当初予定のマイズナー選手から変更)、
ジェフリー・バトル、エマニュエル・サンデュ

[欧州チーム]
サラ・マイヤー、 キーラ・コルピー、
アレクセイ・ヤグディン、ステファン・ランビエール(当初予定のジュベール選手から変更)

              
参加12選手中、アマチュア選手が10選手、この内7選手が、昨年末代々木で開催されたグランプリ・ファイナルに出場した選手だ。
欧州チームの女子が、ちょっと他チームと比べて弱いかなという感じだけど、その分男子が、元オリンピックチャンピオンのヤグディン選手に、世界フィギュア2連覇のランビエール選手という、最強メンバー。北米チームは、世界フィギュア現女王のマイズナー選手がリストから外れて、ちょっとパワー・ダウンした感じだが、カナダトップの3選手が参戦ということで粒ぞろいのメンバーを揃えて、まあ3チーム、なかなか良い勝負になりそうなバランスとれたメンバー構成になっているのではないだろうか。
さらにこの豪華メンバーに加え、荒川静香選手もエキシビション演技で参加ということで、この時期とても楽しみな大会。
開催日は5月14日(日)で、当日夜20時からテレビ放送されるらしい。
詳しくはテレビ東京の公式サイトへ
http://www.tv-tokyo.co.jp/figure/                            
[PR]
by carthaginois | 2006-05-07 14:12 | その他競技会