フィギュアスケートを外野から楽しむ&応援するための会


by carthaginois

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ガレと真央

先日、東京ミッドタウンにあるサントリー美術館で「ガレとジャポニスム展」を見てきましたが、エミール・ガレの幾つかのガラス作品を見ていた時、その淡くうつろいゆく色彩がもたらすふくよかな印象に、しきりと浅田真央選手の演技が与えてくれる印象が重なって感じられました。



そういう感想を持ったのは、真央選手が金メダルを獲得した世界選手権がついこの間終わったばかりという時期、まだその興奮さめやらぬということがあるからかもしれません。

両者に共通すること、それは見ていて心が華やぐということでしょうか…




その生み出される世界には、日常を脱しイマジネーションが無限と飛びたつ瞬間がある…というのか、とても繊細で、儚く、夢うつつのあわいギリギリのところを、ふわりふわりと浮遊している感がある。
そして生命を持つものに対する共感、優しさといったものが、どことなく漂っているように感じられ、心あたたまるというのでしょうか…




「ガレとジャポニスム展」(5月11日(日)まで開催)
サントリー美術館ホームページ展覧会概要


☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆      ☆

特にこの1年における真央選手の演技における成長ぶりというのは見事なのだけど、真央選手の場合、その変身!ぶりが全くナチュラルというか、その時その時でどんな音楽やプログラムも完全消化、誰のものでもない自分のものにしてしまう。変幻自在、玉虫色に変化を遂げていくといったらよいか………
次なる展開が楽しみです。
[PR]
by carthaginois | 2008-03-30 01:58 | スケーター
祝 真央選手 優勝!
勝利の女神という方が、もし仮にいらっしゃるとしたら、ちょっと悪戯好きな方なんじゃないのかな?という気がしました。チャンピオンにふさわしいかどうかお試しになり、ちょっとした試練を課される、、、

98年フリーでのラスト寸前、ブッテルスカヤ選手唐突にド派手に転倒→翌年99年優勝
03年ショートでのラスト寸前、荒川静香選手唐突にド派手に転倒→翌年04年優勝
世界選手権での、思わぬところでの、ハッとさせられる心臓に悪い、すってんころりん転倒ハプニングは、今まで近い未来の金メダルを予告する吉兆となってきた例があるのですけど、今回も、ちょっと転倒の種類は違うのかもしれないけど、それらのハプニングと共通で、ちょっとした不運、だけど災い転じて福となす、そんな出来事のような気がしました。

でもちょっとした不運を幸運に転じることが出来たのは、真央選手の頑張り、強い思い、何が起こっても動じないぐらい確固たる普段の努力があったからこそ。
その頑張りに拍手喝采!!

トリプル・アクセルが完全に抜けてしまい、きっと真央選手は演技自体には満足していないことと想像するけど、最初の失敗からの立ち直りぶりが見事だったし、最後のストレート・ライン・ステップではグっとこみ上げてくるものがあった。そしてこの濃密な4分の間に、彼女が目指していた完璧な演技がもたらすのとはまた別種の感動が、偶然にも立ち昇ってきたのではないかと思います。何よりその頑張りが、真央選手の演技を見た多くの人たち、子供から若者さらに年配者まで男女の隔てなく国籍に関係なく、世界中の多くの、何かに挑戦している人たちに対する強力な応援歌、応援エールになったと思います。真央選手からバトンタッチを受けたような………。だから真央選手には、おめでとうというお祝いの言葉と共に、真実のかけがえのない贈り物をありがとうとお礼も言いたい気分です。

また、この大会を経験してひと回りより強くなった真央選手がいることと思います。
いろいろな苦労も経験も、彼女が、さらに進化を遂げ、その前代未聞の内容の圧巻演技で、世界中を驚かせ大熱狂の嵐を生み出す特別な日ーそれが2年後のオリンピックでのことか6年後のことか分かりませんが、その特別な日を全て準備するものであると、そのような日が訪れることを楽しみにしています。

まあなにはともあれ今回、真央選手念願の世界選手権での初優勝が実現できて、ほんとによかったです!!!
ISUホームページの女子競技最終順位
[PR]
by carthaginois | 2008-03-21 10:30 | ワールド(S&Jr.)
スウェーデンで開催されている世界選手権の2日目、女子のショート・プログラムが行われましたが、浅田真央選手がジャンプのミスなく僅差で2位と、念願の初優勝に向けて好発進!中野友加里選手も流麗な演技で3位と好位置につけ、チーム・ジャパンにとっては、フリー・プログラムが楽しみな展開となりました。

ISUホームページの女子ショートプログラム結果

日本でのゴールデン・タイムのテレビ放送まで待ちきれず、youtubeで、早々とユーロスポーツ英語放送のビデオが、主要選手については公開されていたので見ましたが、浅田選手のショート・プログラム、素晴らしくて、続けざまに何度も繰り返し見てしまいました。

スピンやスパイラルで高いレベルが取れなくて、点数的にもったいない取りこぼしがあったようですが、細かい審査ルール(素人にはよく分からないところなのですが…)、点数のことなど、どうでもよいことと思わせてしまうような、そんな強烈な光を、この日の浅田選手は放っていて、心激しく揺さぶられました。

情感あふれる音楽との一体感、未来へと果てしなく続く空間との一体感、そして彼女が希望の鳥となって飛翔する瞬間の開放感…
そこには、"浅田真央"という一人の人間の、圧倒的なまでのマジカルな、青春の輝き、生命の美しい輝きがあった。
この晴れやかな舞台で、そのような巨人、巨大な真央選手を見れたのが嬉しい。
出来れば明日も…

彼女の切なる願いが叶いますように…

☆      ☆       ☆       ☆       ☆       ☆      ☆

フリー演技は日本時間の明日早朝行われるもようで、浅田選手がラストから2番目、中野選手がラストという滑走順。8位と順位の面では出遅れた感のある安藤選手も、点数は3位の中野選手と2点も離れていないので、まだまだ挽回十分可能な点差。
彼女たちの最高の演技、そして最高の笑顔が、最後の最後に見たいですね!

皆さん、彼女たちが100パーセント以上の演技が出来るよう、応援しましょう!!!
[PR]
by carthaginois | 2008-03-20 14:14 | ワールド(S&Jr.)

いよいよ世界選手権!

いよいよ今シーズン最大の晴れ舞台、世界選手権2008がはじまります。
場所はスウェーデンのイエーテボリというところ。
女子競技は今年は男子よりも先に行われるようで、
ショート・プログラムが、現地時間3月19日(水)9時15分~17時50分
フリー・プログラムが、現地時間3月20日(木)18時30分~22時20分

というスケジュール。
スウェーデンと日本の時差は、8時間スウェーデンが遅れているということなので、女子最終結果は、ドキドキ、21日(金)の午前6時過ぎには出ているということになりそうです。
                                    大会ホームページ記載の全競技日程

ちなみにフジテレビ系列での放送予定は
女子ショート・プログラムが20日(木)19時~20時54分
女子フリー・プログラムが21日(金)19時~21時9分
だそうです。


たくさんの良い演技に美しい演技、そして、めでたしめでたしということで、笑顔、うれし涙なども見ることが出来たらよいナと、いちスケートファンとしては、わくわく、楽しみです。
今年はどのような感動や驚きとの出会いがあるのか………皆さん、各選手の健闘を、愉しみましょう応援しましょう!!!!!!!
[PR]
by carthaginois | 2008-03-16 11:16 | ワールド(S&Jr.)